Our Mission

ICHARMの使命は、国際から、国家、地域レベルで水関連災害・リスクマネジメントに携わる政府とあらゆる関係者を支援するために、自然・社会現象の観測・分析、手法・手段の開発、能力育成、知的ネットワーク、教訓・情報の発信等を通じて、水関連災害・リスクマネジメントにおける世界的な拠点としての役割を果たすことである。
(2014年2月25日修正・部分引用)


2014年7月1日
現地実践プロジェクトを公表しました check 

・ADBプロジェクト:水災害管理への投資の支援(TA7276)
・UNESCOパキスタンプロジェクト
・タイ洪水シミュレーション

詳細はこちら >>

2014年6月16日
IFASを更新しました。(ver. 2.0) check 

IFAS ver.2.0の特徴
・操作性の向上
・インポート可能なGISデータの追加

詳細はこちら >>

2014年6月11日
「第6回 災害リスク軽減に関するアジア閣僚会議」サイドイベント実施  check

国土交通省とICHARMは共同して、バンコクで6月23日に開催される「第6回 災害リスク軽減に関するアジア閣僚会議」においてサイドイベントを開催します。

詳細はこちら >>

2014年4月30日
ICHARM Newsletter Volume 9 No.1(第32号)
発行
 check

ICHARMニュースレターの最新号を発行しました。

<Topics>
・第1回ICHARM 運営理事会について
・ICHARM Program (ICHARMの使命及び長期プログラム(およそ10年))
・マレーシアにおけるICHARM卒業生フォローアップ
・国連特別会合におけるICHARM主催によるラウンドテーブル「水災害における教訓と経験の共有」について
・SATREPS中間評価ミーティング
・第1回日・ミャンマー防災協働対話ワークショップ
・第46回UNESCAP/WMO台風委員会総会
・第9回水文学及び水資源に関するUSGS-日本合同ワークショップ
・プロジェクト研究「途上国における水災害リスク軽減支援技術の開発」フィリピン事前調査
・パキスタンにおける活動
・新任者・異動者リスト
・発表論文リスト

こちらよりダウンロードいただけます。



2014年4月3日
南スーダン国の洪水氾濫頻度マップを公表しました check

MODIS衛星画像の解析による南スーダン国内の洪水氾濫頻度マップを作成・公表しました。

詳細はこちら >>

2014年4月1日
2014年度流速計検定依頼書受付開始について check

2014年度河川流量観測用流速計検定のご案内を掲載しました。

詳細はこちら >>

過去のトピックス >>

[このページの先頭へ]